外国人研修生は、勤勉で労働意欲が高く、優秀な若者もとても多い

SITEMAP

Foreign Trainee

労働力が魅力のベトナム人

日本は労働力不足ということが深刻になってきていて、特に少子化が暗い影を落としている現状があるので、労働力を増やしたくてもその労働力となる若者たちが減ってしまっているという現実があります。一方ベトナムは体型こそ小柄ではあるものの、動きがよくそして若者たちで溢れている現実があります。それはまるで日本の高度成長時代の70年代や80年代と同じような雰囲気すら感じるほどです。
子だくさんであり、そのベトナムの労働力というのは大きな魅力であることは間違いありません。さらにベトナムは裁縫のスキルのある国民文化があり、服をオーダーメイドで作ることのできるスキルのある人材が豊富であるというのも大きな魅力となっています。肌の色も日本人と大きな違いがないということで違和感がないということ、そしてベトナム人は向上心が高く、何でも学んでそれを吸収していくという意欲があるので、仕事をどんどん覚えていくことができるでしょう。
辛抱強さという気質があることが日本にはマッチしやすく、それゆえに日本企業はベトナム人を採用するということにおいて積極的であり、またベトナムという市場に参入することを検討する企業はこれからも増えていくことでしょう。

UPDATE CONTENTS

TOP